NEWS

飲んで応援!磐城壽!

天保年間には既につくられていたという福島県・浪江の地酒。鈴木酒造店は、東日本大震災によって蔵は全て流されてしまいました。

山形県長井市に移り、その地で“海の男酒”としての伝統を守ってきました。
この度、道の駅内に酒蔵を設置。再び浪江で、銘酒「磐城壽いわきことぶき」大漁旗シリーズなどの酒造りが始まりました!

やっと念願だった浪江での復活、おめでとう!!!

少しずつですが四合瓶も増やしていくのでちょいちょい覗いてくださいませ。